スポンサーサイト

Posted by 宇治   on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ゲーム』に夢中・・どうする?  その1

Posted by 宇治   on 16.2015 1 comments 0 trackback
このところの親御さんからの相談事のトップは
もっぱら『ゲーム』の事が多いです。

親御さんが口々に言うのは『ゲーム』問題。
けれど、本当に問題なのはゲームだけでしょうか?

アトリエの子どもたちも、みなゲーム大好きっ子たちばかりです。
今や、ゲームを持っていないと、
友だちの輪に入れないという事態まで起こっています。

放っておけばゲームに夢中、
何時間でもゲームをしてしまう。

親御さんはゲームをただただ困ったものとみなしています。

けれど、親のこのような考え方、捉え方はこのままでは平行線をたどるばかり。
いちど、子供が夢中になっているゲームを一緒にやってみてはいかがでしょう。
様々な、素晴らしい発見がたくさんあるはずです。



スポンサーサイト

子どもが子どもであることの大切さ

Posted by 宇治   on 20.2014 0 comments 0 trackback
子どもが子どもである事・・・って
どういう事だと思いますか?

長年アトリエをやって来て、
子どもたちや保護者の方々と
卒業後も長くお付き合いいただき
初めて見えて来た 大切な事。

その1つが



トラブルは子育てやり直しのチャンス

Posted by 宇治   on 25.2014 0 comments 0 trackback
4月、5月、6月あたりのアトリエは
子どもたちが落ち着かず
保護者の方からも、様々な子どもたちのトラブルが相談として
あがってきます。

進級、進学、新入学、クラス替えなどで
慣れない環境、生活リズム、人間関係、親との関係などで
疲れきってしまうのです。

特に低学年のお子さんですと
このような時期には人見知りがひどくなる。

排泄がうまくいかず、おもらし等が頻繁になる。
おねしょがまた始まる。
など排泄のコントロールが狂う。

夜、深く眠れず
日中もイライラしたり、攻撃的になる。

異常な程に赤ちゃん返りのような甘えが出る。





親コミュニケーション力UP 実践編その1・・話を聴く

Posted by 宇治   on 26.2013 0 comments 0 trackback
今日からいよいよ実践編に入っていきましょう。

今日のテーマは
話を聴く  です。

ただ聞くのではなくて、きちんと耳を傾けるほうの聴くです。

親コミニケーション力UP3

Posted by 宇治   on 02.2013 0 comments 0 trackback
昔は兄弟姉妹、家にも近所にも子どもが多かったので、
自然に子どもの時に幼い子の面倒をみながら大人になってゆく事ができました。
けれども、現在ではそんなこともめっきり無く、生まれた我が子が初めての子どもに接する体験・・・
というようなことが当たり前です。

それなのに、頭で考える情報ばかりが多く、本来感覚で捉えるべき初期の子育ては判らない事だらけ
親になったその日から、ずっしりと責任ばかりがのしかかり押しつぶされそう・・

一難去ってまた一難・・そんなふうに感じる事も多いのではないでしょうか。
本当に子どもが可愛いと思えるのは、子どもが笑っている時と眠っている時だけ・・
というお母さんも大勢おられます。
あなただけではありません。
HOME 

プロフィール

宇治  

Author:宇治  
♪子どものアトリエ☆ネバーランド☆
自由絵画造形教室です。

♪神奈川県鎌倉市
♪最寄り駅・・・大船駅
*お問い合わせ
♪atelierx@kamakura
 net.ne.jp

*資格など
♪子どものアトリエ・アートランド
提携アトリエ認定
「チャイルドアートカウンセラー」

♪関東提携アトリエチャイルドアートカウンセラー研究会
「ハーティトゥリー」代表

♪EFTjapan認定 
 *プラクティショナー
 (EFTタッピング療法)

♪ファミリーコンサルタント
協会認定
「ファミリーコンサルタント」

♪色彩心理協会会員

♪創造美育協会会員

♪♪♪切り絵作家、造形イラストレーター

主なイラスト担当著書
「みなしご弥八」「不良少女と呼ばれて」・・・筑摩書房
「ブーブーブースカ ロボットカー」
・・・ポプラ社
「切り絵ポストカード」・・・学研
など多数

*ネバーランドってこんな所☆
☆ネバーランド☆は、子どもが自由な絵画や工作などを心ゆくまで楽しむための絵画造形創作アートスペースです。

ここの子ども達は、最低限のルールとして、「お友達の創作のじゃまや、手出しはしない。」という以外は、基本的に何をしても何を作っても自由です。

*自由創作のアートは、驚くほどに子どもの様々な能力を引き出してくれます。
集中力、造形力を筆頭に、発想力、計画性、応用力、観察力、達成力、構成力・・などなど、
子ども達はワクワク楽しみながら、これらの人として大切な能力を自然に身につけてゆく事ができるのです。

また、子ども達の思い思いに創造された作品、表現がすべて肯定的に受けいれられ、受け止められるというような体験の積み重ねが、子どもたちに大きな自信と自己肯定感をもたらします。

それらは、何にも換えがたい力となって、子ども達の一生をささえる、しっかりとした土台になるでしょう。

*☆ネバーランド☆は、色彩心理学者の末永蒼生氏の実践する「アートランド」という子どものアトリエを母体に、提携アトリエとして活動を行っています。

*子どもの自由に創作した作品には、びっくりするほど子どもの心が反映されるものです「末永カラーメソッド」をベースに色彩心理、モチーフ、タッチなどからの「子どもの絵の読み解き」を行い、親ごさんに今のお子さんの心理的な状態などをお知らせして、子育てのヒントなど様々な観点からアドバイスを行っています。(末永メソッドなどについて、詳しくは「ハート&カラー」のホームページでご覧ください。)

ハート&カラー     

*他に子育て相談、不登校相談、思春期相談。
またお母さんお父さんの勉強会やワークショップ、カラーセラピーを中心とするカウンセリングなどを行っています。
子どものアトリエのほうは、会員制ですが、随時体験アトリエが出来ます。

また、それ以外の「カラーセラピー」、「子育て相談」、「カウンセリング」などは、一般のみなさんでもお受けできます。
お気軽に連絡をください。

「ワークショップ」、「イベント等の出前アトリエ」につきましては、小規模のものから、学校単位のものまで対応出来ますので、ご相談ください。

メールフォーム

-

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ウリボー お花キャッチゲーム

Copyright © 子どものアトリエ☆ネバーランド☆ ・・ 通信 All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。